2009年12月22日

気温差15度

外気温マイナス8℃・室温マイナス2℃(早朝)7℃(13:00)晴れ


「うぐいすの森自治会」が発足してはや11年となりました。

2009年度の理事会活動も それぞれ協力し合いながらつとめております。

給水設備の確保 道路の補修

地域内の美化(ゴミ処理、倒木、落葉清掃、U字溝の破損修理等)の為

微力ながら活動が続いております。

 季節はこれから凍結の厳しい時を迎えます。

「冬山は荒涼として眠るが如し」。

まさに 「山眠る」と俳誌にある通りです。

しかしこの時季は 「うぐいすの森」を利用する人にとりまして

車の運転の最も危険な時でもあります。

何か眠りからさめた山が怒るかの如く スリップ事故が起ったりします。

どうぞ チェーンの装備 雪タイヤの交換など

四輪駆動の車でありましても

充分に注意をなさって下さいます様 おすすめ致します。

突然季候が変ったり 国道は雪がなくても残雪がある可能性もあります。

心くばり気くばりを忘れず 快適な「うぐいすの森」生活をなさって下さい。

                               内藤 仁美

P1090455.jpg

posted by うぐいす at 13:53| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月11日

初雪

外気温…3℃(9:00)3℃(13:00)雪のち雨


平井区までは雨でしたが 森の入り口手前30メートルあたりから

雪に変わりました。

毎年書いておりますが 冬場こちらに来られる方は

スタッドレスタイヤ装着の4駆車でお越し下さい。

また 路面凍結時 自分の車が上りの時

対向車が下ってきた場合は 一時停止してあげると

対向車の運転手には わずかですが余裕ができると思います。

雪道を何十年も経験してきた私の考えです。


P1090445.jpg


P1090446.jpg
posted by うぐいす at 16:43| Comment(1) | 季節便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。